愛隣園の概要

基本理念

 

私たちは、神と隣人を愛し奉仕する。

一、私たちは、利用者の人格を尊重し権利を擁護する。

一、私たちは、利用者の自立を支援する。

一、私たちは、地域福祉を推進する。

 

事業の目的

 

施設利用者の権利擁護と、将来、利用者が健全な社会の一員として自立で

きるよう支援すると共に地域福祉の推進に努める。

 

経営理念

 

私たちは、キリスト教精神に則り、誠意、創意、協調を旨として、利用者の自立支援と地域福祉の推進を図る。

 

経営方針

 

(1)私たちは、キリスト教精神に則り、社会福祉事業の主たる担い手にふさわ

しい事業を確実、効果的かつ適正に行うため、自主的に経営基盤の強化を図る。

(2)私たちは、提供する福祉サービスの質の向上並びに事業運営の透明性を

図り、もって地域福祉の推進に努める。

(3)私たちは、福祉サービスの質的向上を期するため、人材の確保と育成を

図る。

(4)私たちは、安全、安心、快適な生活環境づくりを推進する。

(5)私たちは、利用者が自らの尊厳を保持しつつ、その能力に応じ自立した生

活を地域社会で営むことができるよう支援する。

(6)私たちは、自己研鑽に努め、誇りの持てる明るい職場を目指す。

 

事業の種類

 

本法人の事業は次の通りとする。

(1)児童福祉法にいう児童養護施設の運営

①児童養護施設 愛隣園

②地域小規模児童養護施設 こひつじの家

③地域小規模児童養護施設 ともしびの家

 

(2)障害者自立支援法にいう指定障害福祉サービス事業の運営

①ワークセンター 愛の園

②グループホーム 愛さ

③グループホーム 美さ

 

WordPress theme: Kippis 1.11